しゅがーのエロゲ通信 vol.20

電気外祭り、コミケ、ライブ等々と、暑い中参加されたみなさんお疲れさまでした。

お砂糖さんはコミケ初日に、エロゲ関連の音源回収にちょろっと行ったくらいで、あとは12日の橋本みゆきサマーライブ。
そう考えると、いっぱい崩せたんじゃないかと、淡い期待も寄せられますが、決してそんなこともなく!

でもね。最近は買う本数も減ってきたから、バランスは取れてるんだよ、きっと。


ナツイロココロログ ~Happy Summer~ (Hearts)
Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です!

本編があります。FDです。良くも悪くも、キャラクターしかなく、本編以上に話が進まない... 鈴が一番輝いており、珍しく本編と好きなキャラが異なる作品でもありました。裏を返すと、これという一強がいないのかもしれませんが。


タユタマ2 -After Stories- (Lump of Sugar)
『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定!

これも本編のアフター。お祭りらしく、いろいろぶっ飛んだ話ではあるも、まあ本編もそうでしたか。鵺をいまさらのように登場させた割には、話が進むこともなく、未来に向くような主題のはずなのに、どうしても「今」だけで終わってしまう感じだ。


お嬢様は素直になれない (ensemble)
『お嬢様は素直になれない』2017年6月23日発売予定!!

ensembleの久々お嬢様タイトル。女装侵入モノでないだけで、印象はだいぶ違います。かといって突き抜けたものがあるわけでもなしに、キャラゲーの典型。今回はキャラクターに好きなヒロインが多かったので、楽しかったといえますけどね。


GRISAIA Phantom Trigger 第3巻 (FrontWing)

1.2巻に続く第3巻はトーカがパッケージにある通り、トーカを中心に回るお話。彼女の過去が垣間見えたり、あたらしい出会いがあったりと、動きを見せる一面も。1話完結のスタイルではあるので、短編映画のような気持ちでやってみるといいのかもしれません。


美少女万華鏡 -罪と罰の少女- (ωstar)

美少女万華鏡シリーズ第4弾。毎度異なる世界観を出している期待のシリーズであります。そこに共通するのは死生観であり、今作では、タイトル通り、禁忌に迫る作品になっています。罪と罰がそれぞれにあるわけですが、あまり言うとネタバレなので、ロープライスですから手に取ってみてください。エロさもマシマシですよ。


フユウソ -Snow World End- (Campus)
『フユウソ -Snow World End-』を応援しています!

Campusウソシリーズの終焉を感じさせるサブタイトル。各々が独立しているので単体でも行けますが、やっぱりハルウソから通すのがいいでしょうね。ミステリアスな雪華が、存分に出ている作品であります、が、やっぱり雫をヒロインに昇格させてください。買いますから。


買う本数少ないとは言いつつも、ロー・ミドルプライスをわりとやってますねー
で、今月もフルプライスで買うのはおそらく1本だけ??(しかもFDだ)


スポンサーサイト

しゅがーのエロゲ通信 vol.19

暑くなる中、ペースが落ちてきたのはヤバいなあ。。。


スキとスキとでサンカク恋愛 (ASa project)
スキとスキとでサンカク恋愛

実は初めてのアサプロ。この1か月のプレイ時間のうち、わりと時間かかったのはこれかもしれない? でも作品はキャラのクセも許容範囲でわりかし楽しめた方かな、と。


初恋*シンドローム (Campus)
『初恋*シンドローム』を応援しています!

良くも悪くもマイナスが見当たらない反面、なかなかプラス要素も少ない気がして。キャラクターは好きなんですが、ストーリーが浅く感じ、そもそもルート分岐がないのは一体?


あなたに恋する恋愛ルセット (UNiSONSHIFT)

お砂糖好きはぜひとも手に取ってほしい。ほんわかした気持ちになれます。キャラクターの良さだけで持っている作品の典型だけれど、不快さはなく万人に受け入れられそうだ。


働くオタクの恋愛事情 (あかべぇそふとすりぃ)
『働くオタクの恋愛事情』を応援しています!

働くオタクの恋愛事情の流れを汲む新作。いろいろ共感できる部分は多く、オタクの恋愛事情以上に楽しくプレイできました。こういうシリーズものは続けてほしいなあ。




今月はわりと少なめで、あとはミドルに気になるのが何本かある程度かな。今のうちにペースアップしなくちゃ。

しゅがーのエロゲ通信 vol.18

最近はミドルやロープライスの作品が増えましたね。それでいて分割されるとなかなか手が伸びにくくなったりするんですよね。

本数はそれなりにこなせたかなと思いますが、もう少し"身"のある作品を消化していきたいものです。。。


はるるみなもに! (Clochette)
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

クロシェット最新作は相も変わらず濃いですね。キャラクターは気に入るところが多かったので、コロコロ変わる表情で楽しくプレイはできた方かなと思います。


竜騎士 Bloody†Saga (あかべぇそふとすりぃ)
『竜騎士 Bloody†Saga』を応援しています!

前作とつながりがあるのは面白いですね。実質一本道なので、本筋でつまずくと挽回する余地がないですねえ。部分部分でわくわくするところはあったので、惜しいといえば惜しいんですがね。


パコマネ わたし、今日から名門野球部の性処理係になります… (Frill)

性春野球ゲーム。あまりドロドロとしすぎず、快楽を軸に回されていたので、終始楽しく!プレイできました。ロープライスで気になるのは発売日に思わず買っちゃうんだよなあ。


ネコぱら Vol.3 ネコたちのアロマティゼ (NEKO WORKs)

もう3本目のシリーズ。シリーズの中では一番話が好きですね。メイプルが結構好きになりました。全ヒロインにスポットライトが当たったので終わりかと思いきや、続編もあるようで?


9-nine- ここのつここのかここのいろ (ぱれっと)
9-nine-ここのつここのかここのいろ

ミドルで分割商法かあ。ぱれっとも売れると思ったのでしょうね。あまり期待値は高くなかったものの、先がありきの1本目は次を買わせる気満々だ。。。


ニュートンと林檎の樹 (Laplacian)
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!

逆にこっちは期待しすぎたかな、といった具合。販促も積極的でしたしね。もう少し違った展開を期待もしたんですが、大枠ははみ出さなかったのがよかったのか否か。


初恋サンカイメ (ういんどみる)

これは期待通りというか、もう少し"カタチ"にならなかったのかなと思いますね。キャラクターはそれなりにいいんですが。。。


あなたをオトコにしてあげる! (Chuablesoft)

好きなところと嫌いなところの差が激しかったですね。良さを活かす構成を体現化するのが難しいんでしょうけど。


今月はもう来週がエロゲの日1回目。
そうか、今月は2週に分かれているわけですよ。
それでもそんなに本数がないのは、延期の嵐が吹いていたから?



春グラは、ぎりぎりでやってくれましたねえ。
今月の候補はあとあおかなEXくらい?
AXLは出なそうだけど出たら回収はしたいな、くらいの感覚です。

しゅがーのエロゲ通信 vol.17

一応フルプライス3本プレイしたので、セーフといえばセーフ?
もう少しサクサクできるといいんだけどなあ。。


ウィザーズコンプレックス (ういんどみるOasis)

発売日に買ったはずなんだけどなあ。気づいたら1年寝かしちゃいましたね。大きな物語になることもなく、こじんまりしたイメージですが、キャラクターゲーとして、光る部分もあったので、そこはいいと思いますがね。


Amenity's Life -アメニティーズ ライフ- (HOOKSOFT)
アメニティーズライフ

ちょっと間をおいてしまいましたけど、HOOKの新作はコミカルでテンポよく、キャラゲーの真骨頂ともいうべきか、非常に不快なく進められますね。


D.S. -Dal Segno- (CIRCUS)
D.S. -Dal Segno-

これも随分たってますが、ファンディスク前に駆け込みですね。ただ、次が不安になる出来で、正直モチベーションが低下しかけました。キャラクターはいいんだけどね。


GRISAIA Phantom Trigger 第1巻、第2巻 (FrontWing)

グリザイアシリーズの続編にして新編。銃の特化した設定や、学園の在り方や、周辺に変化はあるものの、あぁやっぱりグリザイアの世界観。前シリーズより、殺しのイメージは強いものの、ポップな作風にも見え、あくまで新編という立ち位置で物語を見る必要はありそうです。第1巻はプロローグというか顔見せのレベル。第2巻からが本編で、ルート分岐を考えるなら、レナに特筆したお話。やっと面白くなってきたというところで次巻になってしまいますが。。。次は推しキャラでもあるトーカを取り上げるようなので楽しみです。


そして今月。春グラは延期していますね。あと候補は恋愛ルセット、ネコぱら、エスパルあたりになるでしょうか。

しゅがーのエロゲ通信 vol.16

春ですね。

暖かくなってきたからか、明らかにペースダウンしてます、わかってます。。。


タユタマ2 -you’re the only one- (Lump of Sugar)
『タユタマ2 -you're the only one-』2016年5月27日発売予定!

ファンディスク出る前には終わらせる、アレです。どうもタユタマの一連の延長にあるようで、単体で見るとボリュームはないかもしれません。キャラクターを愛でるだけで終わっちゃうので、動くCG集くらいの軽い気持ちで臨むといいのかも。


スイセイギンカ (暁WORKS)

フルプライスだったらもう少し展開があったのかな、と思っちゃいます。細かいところに突っ込みたい部分はあるものの、時折熱い展開もあるので、過度に期待せず読み進めて行けばいいのかなと思います。


想いを捧げる乙女のメロディー (ensemble)
『想いを捧げる乙女のメロディー』2017年3月24日発売予定

今回から認証がついたんですね。中身はいつものensembleだけど。期間限定は卑怯だよね。


トリノライン (minori)

今回のminoriは最近の傾向とはちょっと違い、SFくさいですね。思ってた以上の展開はなかったし、そもそもminoriでやるには、もっと自然なお話が似合ってると思うんだけどね。


今月は延期が相次ぎ、現時点では、グリザイアと9、タユタマ2AS、初恋あたりですかね。来月に備えて頑張りましょう、自分。


プロフィール

しゅがー

Author:しゅがー
Twitterメインで更新していますがこちらでもよろしくお願いします。

Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
応援中!
【ワガママハイスペックOC】応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 星降る夜のファルネーゼ応援中! あざらしそふと零「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」 『歪んだ嘘の恋とレッテル』応援中! 『まほ×ろば』を応援しています! 『忘却執事と恋するお嬢様の回想録』を応援しています! 夜巡る、ボクらの迷子教室 2017年秋発売予定 CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中! インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新コメント
月別アーカイブ
来場者
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる