北海道の鉄道巡り

北海道にはよく行ってますが、今回は鉄道スポットに焦点を当ててまわりました。

新千歳に降り、まずは廃線間近の留萌本線、増毛駅を目指します。
本数や接続の関係もあり、8時前に北海道着いたのに、増毛に到着したのは13時近く。
お昼を取りながら2時間滞在。バスで留萌に移動します。
14639210430.jpeg

留萌駅からは少し距離がありますが、ここには現存する唯一のD61がいます。
ちなみに留萌駅内にはD61を含め留萌本線にまつわる写真等が展示されていました。


留萌からはひたすら移動し札幌でフォロワーさんと夜を食べそのまま泊まり。
翌日は朝一の特急で帯広を目指します。

帯広からはレンタカーを借り、周辺を回ります。
まずは通り過ぎた新得に向かいます。新得にもレンタカー屋があればいいのにね。
帯広駅からは55kmくらい、新得駅からは1kmほどの新得山スキー場入口です。列車内からも姿を確認できますね。


そのまま国道38号を登っていくと、石勝線開通に伴い無くなってしまった根室本線の旧線新内駅跡があります。


帯広に戻りお昼には名物豚丼。美味しかった!
午後はまず鹿追町へ。道道54号経由で35kmくらいの北海道拓殖鉄道鹿追駅跡に向かいます。駅跡はバスターミナルになっていますが近くの公園にハチロクがいます。公園というより広場なので場所がわかりにくいです。鹿追町総合スポーツセンターを目印に来るといいかもしれません。


鹿追からは糠平方面を目指し、道道85号を進みます。然別湖あたりまではわりと行きやすいですが、その先は道が狭いですね...途中で珍客にも遭遇したりして。
14639206970.jpeg

糠平のさらに先、国鉄士幌線の幌加駅跡は、整備されており、雰囲気がいいですね。


来た道を戻り、有名なタウシュベツ橋梁の展望台へ。この近くで数日前に熊出没したという注意書きがありましたので足早に。


糠平市街に引き返し、糠平駅跡へ。ここは資料館になっていますが開館時間に間に合わず...


山を下り、上士幌町の中心部へ。


さらに下り士幌町へ。


さらにさらに下り音更町へ。


いよいよラストスパート、音更から帯広市街を突っ切り、国鉄広尾線幸福駅跡へ。


もうひとつ、愛国駅跡も。


という一日移動しっぱなしで帯広駅に戻りますが、最後は特急で釧路に向かい、翌日の始発で根室を目指します。
根室でもレンタカーを借り、一駅戻る形で東根室駅へ。これで東西南北すべての鉄道駅に行ったことになりました。


鉄道巡りはこれで終了。帰りの飛行機は釧路空港からなので根室から釧路まで向かいます。150kmくらいあるとは...
少し寄り道しながら帰ります。





北海道は食べ物はおいしいし、地域によって見るところは尽きないしいいですね。また来ます~
14639249830.jpeg
スポンサーサイト

しゅがーのエロゲ通信 vol.5

GWがあったので、さぞかし進捗が良かったのかと思いきや...


オモカゲ ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~ (あかべぇそふとすりぃ)
『オモカゲ~えっちなハプニング!? なんでもどんとこい!~』を応援しています!
早いスパンで新作をここは発表しますよね。いろいろ話題になることが多いですが、今作はミドルプライスの抜き要素強め。ストーリーはあってもなくても、といった具合ですが、CGはなかなか強いですね。そのあたり興味ある方は手にとってもいいのではないでしょうか。
オススメヒロイン…一之瀬湊(CV:綾音まこ)


ナツウソ -Ahead of the reminiscence- (Campus)
ナツウソ-Ahead of the reminiscence-
ウソシリーズ第2弾は葵がヒロイン。前作をプレイして良かったという方は是非プレイしてみてください!ロープライスでお求めやすいのもいいですね!久しぶりにこぉこぉできること間違いなし。
オススメヒロイン…和泉葵(CV:夏野こおり)


見上げてごらん、夜空の星を (PULLTOP)
見上げてごらん、夜空の星を 2015.12.18 First light!
PULLTOPの新作は、前々作「この大空に、翼をひろげて」のスタッフを中心に作られた青春もの。本当は冬にプレイするはずだったのにすっかり季節は過ぎてしまいましたw 何か大きなことが起きるわけではないですが、終始安定感は光り、ころげてが好きな人にはオススメできそうです。今月末にはFDが発売、同梱版も出るのでよろしくお願いします。
オススメヒロイン…天ノ川沙夜(CV:雪菜めぐり)


というわけでこの一カ月でクリアできたのは3本!しかもフルプライスは1本という、GWあったのに何してたの?って自分でも言いたい。見上げてはわりと長かったし仕方ないね?

そして今月はこんな感じ

筆頭はタユタマ2かな。タユタマ自体は未プレイも楽しくプレイできそう。Kiccoさんのボーカルにも注目。ココロログはわりと期待したいけど、あまり期待しすぎると痛い目にあいそうなので、"普通に"プレイできれば満足。タラレバは延期組だけど、そこまで意欲が出ていなのが現状。ただそういうのに限って当たったりするからね。あとは続編で、乙女理論、見上げて、恋クマ。この辺りは本編に安定感があったし、大崩れはせずちゃんと楽しめそう。

5月、6月もイベント、遠征が多くあって、少しペースアップは必要かな...

今月はどんな子に会えるかな。

B.G.M Live!! 2016

初のB.G.Mでしたが最高の3時間半でした!

1.desire hexagram / Astilbe x Arendsii
PCゲーム『珊海王の円環』OP
最初はやっぱりAyumi.さん。発売したばかりのエウシュリーの新作から。ここの作品はやったことないですが、曲はいつもいいんですよね。1曲目にふさわしいアッパーなナンバーだったと思います。

2.Noisy Pain / Astilbe x Arendsii
PCゲーム『営業部第4課 牝豚調教飼育係』OP
純愛もあれば凌辱もある、それが美少女ゲーム。というAyumi.さんの号令のもとゴリゴリした2曲目。残念ながら予想した曲は来なかったですが、盛り上がれました!

3.コーティングチョコ / 小春めう
PCゲーム『PRIMAL×HEARTS』神流歌奈ED
2人目は小春めうさん。会場全体がピンクに染まったキュンキュンする一曲。

4.angel's tear / 小春めう
PCゲーム『狙われた女神天使エンゼルティアー ~守った人間達に裏切られて~』OP
イメージ的にはポップで可愛らしい曲が多いイメージがありますが、凌辱ゲームの主題歌。solfaの楽曲はこういうのも作品との親和性が高いですよね。

5.MAJICK / はな
PCゲーム『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』OP
3人目ははなさん。はなさんの中でも軽快で明るめなポップナンバー。サビが特に好きなので、聞けてとても満足。

6.櫻ノ詩 / はな
PCゲーム『サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う-』OP
はなさんの選曲はなにも言うことが無いほどの、完全に殺しにきてる2曲。幸せすぎて意識が飛びそうになりました。

7.O.K.all right / 橋本千明 from ハルセカンド
PCゲーム『おとなり恋戦争!』古都真奈美ED
4人目はハルセカンド。あまり曲との縁が無く2曲とも聞いたことなかったですが、この曲は特に盛り上がれましたね。

8.すい~と☆ちゅーりっぷ / 橋本千明 from ハルセカンド
PCゲーム『ロリポップファクトリー』OP
これぞ美少女ゲームの一曲。ゲームはやって無いんですがね、ロリコンじゃないので。

9.いっちゃえ!ぽぽたん / 桃井はるこ&Ayumi.&橋本千明
PCゲーム『ぽぽたん』OP
コラボ第一弾はこの3人。橋本さんの桃井さん好きが実現した一曲。10年以上前の黎明期の曲が聞けてよかったです。

10.いちごGO!GO! / 桃井はるこ
PCゲーム『いちご打』OP
そのままステージに残った桃井はるこさんが5人目。ライブ当日5月5日からこの曲を選んだとか。

11.Happy! Corona Blossom / 桃井はるこ
PCゲーム『Corona Blossom』OP
久々の美少女ゲームソングというこの曲はフロントウイングから全世界に発売予定の新作のOPです。和テイストで聞くほどに味が出ますね。

12.VAMPIRE FLOWERS / MiLO
PCゲーム『love, VAMPIRE FLOWERS』OP
6人目MiLOさんはこの曲でちょうど一年前にデビューしたとのこと。盛り上がる強烈なナンバーですよね。

13.JACK KEEPER / MiLO
PCゲーム『空のつくりかた』OP
COSMICCUTEの新作より先駆けて披露の主題歌。相変わらず上がれる熱い曲でした。

14.厭穢欣浄 / Rita
PCゲーム『帝都飛天大作戦』OP
7人目はRitaさんで、おそらく予想してなかった曲。こういう曲は難しそうですがさすがRitaさん。

15.果てなき未来/ Rita
PCゲーム『果つることなき未来ヨリ』OP
一転軽快な曲。去年の数あるRita曲の中でもかなり好きな曲なので嬉しかったですが、現在プレイ中のWinter Diamondとか来てほしかったな。

16.Shooting the future / 佐咲紗花
PCゲーム『ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語』挿入歌
8人目佐咲紗花さんの1曲目は意外な曲。なかなか渋い選曲です。

17.キスのひとつで / 佐咲紗花
PCゲーム『ちいさな彼女の小夜曲』ED
神曲きました。会場全体がゴゴゴと高まった感じです。OPの方も好きですが、この曲のラストが反則的に強いんですよね。

18.hot splash! / 茶太
PCゲーム『QUINTUPLE☆SPLASH』OP
9人目はシークレットの茶太さん。予想外でしたが良かったですね。

19.ミラクルinfinity / 茶太
PCゲーム『ゆめこい ~夢見る魔法少女と恋の呪文~』OP
Parasol×solfaの茶太曲の連続技は反則ですね。ほかにも歌ってほしい曲があったので残念と言えば残念ですが。

20.恋をしよーよ / 茶太&Rita&小春めう
PCゲーム『さくらビットマップ』イメージソング
夢のコラボ。このバージョンで高まった人も多いはず。

21.Duel gate / カヒーナ
PCゲーム『対魔忍 紅』OP
10人目はカヒーナ。久々にものすごい高まる曲。

22.ReflectionS / カヒーナ
PCゲーム『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』OP
次はゆっくりした曲...と言った瞬間に来ると思ったこれ。バラードがバラードに聞こえないのはさすが。

23.Astraea / 橋本みゆき
PCゲーム『マブラヴ』EXTRA編 彩峰慧ED
11人目はみゆきち。来るとは予想しなかったけど好きな曲。いい流れがきてます。

24.Sweet Heart Cherry / 橋本みゆき
PCゲーム『乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-』挿入歌
まさかのこの曲。西又さんの結婚もあり、幸せな気持ちになる曲でした。

25.ZERO / 佐藤ひろ美
PCゲーム『はぴねす!』OP
ラストはこの人。ういんどみるライブで聞くつもりが先取りしてしまいました。これは高まりすぎた。

26.ハローグッバイ / 佐藤ひろ美
PCゲーム『グリーングリーン3 ハローグッバイ』OP
ラストを飾るにふさわしいこの曲。引退が本当に惜しい。

27.True end. / 全員
美少女ゲームミュージックライブ!! テーマソング
アンコールはお約束のようなこれ。そしてこれで終わりではなく...

28.みずいろ / 佐藤ひろ美×全員
PCゲーム『みずいろ』OP
Ayumi.さんはじめ皆からのリクエストで最後の一曲。余韻が半端ない。


初参戦でしたが、アーティストレベルで作り上げているだけあって、ありのままのMCやパフォーマンスが見られるというのが、他のライブとは違う印象。こう見返すと、二度と拝めないセトリだったなと思います。Ayumi.さんはじめスタッフの皆さんには感謝。

早速来年のB.G.Mも開催が決定し、さらに2月には大阪でクラウドファンディングプロジェクトが!
今後も行くぞっ

Kicco Ballad Live

Kiccoさんワンマンに続いての参戦。
神戸からというなかなかのタイトな日程。組んだの誰だよ。
前日とセトリは同じようですが楽しいひと時でした。


1.星空へのモノローグ
PS2ゲーム『いつか、届く、あの空に。〜陽の道と緋の昏と〜』ED
初期のころのバラードで幕開け。ワンマンではなかったですしいきなり幸せ。

2.故郷
PCゲーム『花色ヘプタグラム』ED
ゲームにもマッチした印象的な曲ですよね。また聞けてよかったです。

3.cherry
アルバム『ガトー・ショコラ』より
ワンマンでは出なかった一曲。これ聞きたい言ってた人いましたね。

4.届く心、抱きしめて。
PCゲーム『いつか、届く、あの空に。』ED
Kiccoさんの原点とも言える一曲。この曲には裏話が絶えないですね。

5.Story Teller
PCゲーム『ゆめいろアルエット!』挿入歌
憑依系バラード。こういういい曲は歌うのがやっぱりだそうな。いや何度聞いてもいい曲。

6.瞬間スプライン
PCゲーム『タユタマ -Kiss on my Deity-』OP
バラードアレンジでの披露。ガトー・ショコラのシークレット扱いで入ってましたが、原曲もアレンジも神曲って何者だよ。

7.graceful way
PS2ゲーム『ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜』OP
これも話題につきない初期のころを代表するバラード。

8.名も無き物語
PCゲーム『Hello,good-bye』イメージソング
シンプルながらもゲームとも相まってメッセージを感じるバラードです。

9.消せない気持ち
PCゲーム『初恋1/1』藤川瑠奈ED
みんな大好き、消せない気持ち。憑依系のなかでも随一の涙腺に来る歌。歌う方も辛いでしょうが聞いてる方も辛い(褒めてる)

10.永遠を始めよう
Xbox360ゲーム『タユタマ -Kiss on my Deity-』ED
消せない気持ちに並ぶほど好きな一曲。このためだけに来たと言ってもいいくらい。連続で神が舞い降りて死にそうでした。

11.いつまでもどこまでも
PCゲーム『恋想リレーション』ED
ピアノアレンジのEDでラスト。この前にトークがグダグダして楽しかった!(褒めてる)

やっぱりKiccoさんのバラードはいいですね。さすがにタユタマ新曲は来なかったですが、これから新曲が続々でるので、次のライブが楽しみだ~


最後にこれだよ...


で、早速聞く

恋×シンアイ彼女 ほか 舞台探訪

神戸は毎度来たいと思いながら通過してきましたが、今回は狙って。
三宮に宿を取ったので、久しぶりに始発ではない起床で、まずは近場の生田神社へ。

ゆずソフト最新作の千恋*万花の舞台のひとつ。他はおもに京都らしいのでそれは次に行ったときにでも。


生田神社から少し北に上がって、北野へ。

坂を上がった先の場所がUs:trackの恋×シンアイ彼女の通学路でよく出てくるカットですね。雰囲気よく撮れたかなと思います。


次も近場で、英国館の前あたりから。

アニメ間近ですkeyのRewriteの一枚。人通り、車通りが多くタイミングを見ながらの撮影です。


異人館の中からひとつ。2階の部屋を左右反転させます。

入館料が千円します、高い。ちゃんと観光して他の異人館も回るならセット券がいいですね。


暑い日だったので休憩がてらコーヒーブレイク。

中の雰囲気もよく少し落ち着きすぎたのが、後々きつくなるとは知らず。ゆずソフトのサノバウィッチのカットですが、基本的には大阪、京都が舞台ですね。京都へはこの前行ったのでそちらも参考に。


北野を後にしてバスで移動し五毛へ。坂道をハァハァ上って灘丸山公園に。

これだという構図は無いですが、これらをつなぎ合わせた感じは、雰囲気あるかなと思います。


その後六甲まで移動し、隣の阪急御影へ。少し北にいったところですね。

偶然にも神愛児童ホームという名のホーム近くという、住宅街の真ん中。


阪急御影から阪神御影まではそれなりに距離があるのでバスで。

電車の時間気にしてパッと撮ったから指が(笑)


その後三宮でお昼取って次は須磨へ。

水族館の建物は京都水族館みたいですね。やっぱり京都行かないと。


水族館の裏手

水遊びの幼女もたくさんおり、不審者と思われないよう、足早に立ち去ったので、ここでも指が登場します。


続いて須磨浦公園の展望台へ。ロープウェイがわりと高い。

さてこのへんで時間が本格的に怪しくなったので、急いで三宮へ戻ります。

三宮からはポートライナーで神戸空港へ。
14620934570.jpeg
駅から数歩でチェックインカウンターってすごい。町中からの利便性もいいし、新幹線より安いし、また使おうかな、なんて思いながら急いでお土産購入し、東京へ。
14620934710.jpeg
羽田に着いてからは浅草へ直行するわけで、それはまた次で。

毎年恒例の京セラ遠征

京セラドームへは毎年春くらいに行っていて、今年も行くかと予定を立てる上で、どうやって行こうかなと思ったわけで。
全国にいろいろ行ってますが、和歌山、特に南部は行ったことないので、紀勢本線経由で。ついでに復活した名松線を往復し、できるかぎり特急を使わずに行きます。フリー切符もない時期なので、最寄りから大阪まで通しで買うことにしました。そうやって旅程を組んでいくと、あの駅に寄れそうです。

やってないんだけどね。

そして串本あたりまで南下してそこで宿をとります。
翌日は白浜から大阪市内まで特急でさくっと行ったわけですが、このあたりは今度ゆっくり見て回りたいな。

肝心の試合は金子千尋の前に完封負け。
安楽は初めてみたけれど、わりと踏ん張った方かな。最後に崩れたのとやっぱり中継ぎは課題。
ただ藤田が帰ってきたのとミコライオの移籍後初登板はこれからの明るい話題になるといいんだけども。

関西遠征の最終日は神戸、続きます。
プロフィール

しゅがー

Author:しゅがー
Twitterメインで更新していますがこちらでもよろしくお願いします。

Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
応援中!
【ワガママハイスペックOC】応援中! 『桜ひとひら恋もよう』応援中です! 星降る夜のファルネーゼ応援中! あざらしそふと零「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」 『歪んだ嘘の恋とレッテル』応援中! 『まほ×ろば』を応援しています! 『忘却執事と恋するお嬢様の回想録』を応援しています! 夜巡る、ボクらの迷子教室 2017年秋発売予定 CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中! インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
最新コメント
月別アーカイブ
来場者
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる